トップス

この夏買い足したい、オーバーサイズTシャツ!トレンドから定番まで

今回は~~~この夏買い足していきたいオバーサイズTシャツ!

トレンド感のある物から、何にでも合う定番的Tシャツまで、あなたのお気に入りTが見つかるはず…。

<Champion × monkey time> REVERSE WEAVE TEE/Tシャツ

出典:https://store.united-arrows.co.jp/shop/mt/goods.html?gid=41083912

 

・丈夫で長く着れる服が欲しい!

・着古した感じが好き

・でもトレンド感も欲しい

 

一発目は、ユナイテッドアローズのカジュアルラインより、モンキータイム☝

 

毎シーズン定番で行っている、チャンピオンとのコラボTシャツです。

どーんと来るビックシルエットがエエデスナ…😌

 

今季は色を薄めて、全体的にスモーキーな雰囲気。

色と生地の相性がで、古着のようなこなれた雰囲気になっています。

 

モンキータイムについてはこちらの記事で紹介しているので、よければどうぞ!☟

https://teisintyo.com/entry/%E4%BD%8E%E8%BA%AB%E9%95%B7%E3%81%A7%E3%82%82%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%AE%E5%8D%8A%E8%A2%96%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%84

このTシャツのいいところ

 

ボディにREVERSE WEAVEを採用

 

Tシャツのボディにリバースウィーブを使用しています。

リバースウィーブって何かというと「メチャクチャ丈夫な生地」です。

 

チャンピオンの代名詞的な生地で、「縦に使う生地を横に使用した」のでリバースウィーブ と言います。

何がいいかって、も〜〜とにかく丈夫

 

生地がとっても丈夫で、普通に使っていても10年は着ることができます、なんなら古着屋では20~30年の前の物も🙊

サイドにリブが付いているので、何度洗濯しても縮みが少なく型崩れもしない!

数多くある服の中でも、特に長持ちなことで有名です👐

 

また、着込んでいくと独特の風合いが出てくるのも特徴。

クタッとして体に馴染んでいくので、デニムのように「自分だけの一着」に育てることができます。

 

普通の服は型崩れが怖くて毎日は着れないですが、これならヘビロテしても大丈夫!

むしろ服がどんどん育っていくので、何度も着たくなっちゃいます

 

また、丈夫でありながら、そこまで硬くないというのも魅力!

CAMBERなどのヘビーオンスTほど硬くなく、着ていても肩が凝ったりすることはありません。(CAMBERは硬いのがいいんですけど)

 

好みの分かれるところではありますが、普段からガシガシ使えて着心地のいい物を、という方にはこちらがオススメです!

ビックなサイズ感

出典:https://store.united-arrows.co.jp/shop/mt/goods.html?gid=41083912

デカイ!

ドーン!と来る、わかりやすいビックシルエット👊

 

首元は大きく開き、袖は5〜7部袖くらい。

Sサイズでも、通常のLサイズくらいのサイズ感です。

 

生地が肌に触れる面積が少ないので、通気性良く涼しい!

仮に肌が触れても、ドライな生地なので汗を吸収して外に逃がしてくれます🤗

体にくっついてべたつくこともありません。

 

洗濯にも強いので、僕みたいな汗かきの人でも安心👐

 

着こなし

 

ドライな生地感と相まって、よりストリートライクなおもむき。

 

ワイドパンツと合わせて定番的なストリートスタイルにもいいですし、細身のパンツにタックインするとVシルエットも楽しめます。

 

今らしく合わせるなら、やはり細身のパンツにタックインでしょうか。

古着のスラックスで合わせて、古着ストリートっぽく着るとカッコいいと思います🙆‍♂️

 

中々見つからないスモーキーカラー

カラーバリエーションは、全体的にスモーキーカラーになっています。

古着のような、少しくすんだ色合いが特徴。

 

全体的に薄い色なので、どんな服とも合わせやすいです。

パンツさえ変えれば、週3,4で使い回しがききます。

 

また、スモーキーカラーは主張が強くないので、ピンクやライムなどの特徴的な色でも挑戦しやすいです!

「夏に向けてカラバリ増やしたい」という人は、ベージュやピンク、ライムグリーンなどに挑戦してみては🤸‍♂️

 

ちなみに、唯一黄色だけは発色がよかったです💡

「鮮やかな色が好き」という方や、「インナーに使うTシャツを探してる」という方はイエローをどうぞ(夏のインナーには暑いけど)

 

DAIWA ビックシルエットT


ダイワ(DAIWA) ビッグシルエット ショートスリーブメッシュTシャツ

・フェスやアウトドアなど外出が多い

・汗をよくかく

・他と少し違った服が欲しい

 

DAIWAとは

 

DAIWAは日本の釣り具メーカー。

世界最大の釣り具シェア率を誇る、世界一の釣り用品企業です。

 

作られている製品は機能的で使い心地のいい物が多く、デザインも凝っていてカッコイイ。

車で言うとトヨタ、お菓子で言えばカルビ、ポケモンで言えばメガガルーラです(車はあまり詳しくないですが)

 

父の趣味が釣りなので、僕にとっても馴染み深いブランド。

まさかブログで紹介する日が来るとは…🧚‍♂️

 

このTシャツのいいところ

 

この意外性

なんと釣り具メーカー、ダイワから発売されたビックシルエットTシャツ。

 

迫真のビックロゴが目を引きます。

イカみたいでかわいい🦑

 

まずこのTシャツのいいところは、人と被らないこと

 

まあまずみんな知りません。

ファッションが好きな人でも、DAIWAが服を出しているということすら知らない人も多いんじゃないでしょうか僕は知りませんでした

 

初見だと「なんじゃこりゃ~🙈」という感じですが、その意外性がいい。

意外と街着でも馴染むデザインなので、ロゴが気に入った方はチェックチェック☞

 

トレンド感を理解したシルエット

 

釣り具メーカーのTシャツなのに、トレンドを意識したシルエットになってる…😯

 

着丈短め、身幅広め、ドロップショルダー…と、ビックシルエットの名に恥じぬ仕上がり。

今季のトレンド要素がしっかりと詰め込まれています。

 

あんまりにも今っぽいので、セレクトショップに置いてあったら、買う人結構いるんじゃないでしょうか。

 

ダイワの服も侮れません👀

 

また、今時のシルエットなので、普通にワイドパンツやストレートのパンツとも相性がいいです。

スポーティーな素材感なので、化繊のパンツなどで合わせると、より今らしく着こなせると思います。

 

めちゃくちゃ機能的

 

何がすごいってこの詰め込まれた機能性です。

 

まず、右下にジッパー付きのポケット。

スマホや財布なんかの小荷物を入れることができます。

 

そして次に、生地に撥水性がある。

 

これからの季節は急な雨もよく降りますが、そんな時でもポケットの中身が濡れることはありません☀

電子機器なんかの持ち運びにも便利です。

 

そして最後に、横にメッシュも採用されてるので、通気性もよし

撥水性と通気性を両立しており、ジメジメ暑い梅雨の日にもピッタリです…🙆‍♀️

 

なんだか、まるでゴアテックスアウターを紹介しているような文章ですね。

シルエット以上にオーバーに詰め込まれた機能性は、さすが世界一の釣り具メーカーと言ったところでしょうか

 

普段使いにはもちろん、フェスやアウトドアシーンなどでのオシャレにもおススメです。

 

fit for UNISEX WIDE

[Rakuten BRAND AVENUE]fitfor UNISEX WIDE URBAN RESEARCH

 

・特に着心地のいい服が欲しい!

・ビックシルエットが好き!

・シンプルなTシャツが好き!

 

最後は日本のTシャツ専業ブランドfit for のワイドTシャツです。

ブランドコンセプトは「STANDARDでありながら、素材やシルエット、ディテールにこだわった 至極のBASICブランド」。

 

公式サイトにもこの一文しか載っていません。

これこそ至極のBASIC。

 

最近では作りの良さが高く評価され、セレクトショップなどでの取り扱いも増えてきています。

試着してみても、いいTシャツだな~と感じましたね、取り扱いが増えるのも納得です。

 

このTシャツのいいところ

 

上質な生地感

 

サラサラスベスベ、赤ちゃんの肌みたい…👶

これはいいでちゅよ…。

 

無地Tというのは他に装飾がないため、完全に素材での勝負なります。

「どれも大して変わらんやろ」と思われがちですが、良い物と悪い物の差が大きく出る服だと、僕は思います。

 

シンプルだからこそ、素材の質にはこだわりたいものです。

 

で、こんな前置きをするくらいなので、このTシャツは中々いい素材を使っています。

 

素材にVORTEX:VORTEXという特殊な糸を使用。

生地が毛羽立ちづらく、表面がすべすべで綺麗なのが特徴です。

毛羽立ちがないため肌触りがよく高級なニットのように、とってもサラサラで着心地がいいです。

 

Tシャツを着ているだけなのに、まるで高級布団に包まれているよう…。

言わずもがな、着心地は今回紹介した中で最高です。

 

また、細い糸を詰めて編んでいるため、しっとりとした艶もあります。

シンプルでいながら、しっかりと存在感があるので、地味になることはありません。

 

一見ベーシックに見えますが、着てみればわかるいいTシャツです🕵️‍♂️

 

 

そんでもって、上品なTシャツなので洗濯に弱いのかと思いきや、糸自体の耐久力が高いため、洗濯機洗いでも痛まない。

タンブラー加工が施されているので、縮みも少ないです。

 

いいTシャツは手洗い表記のものも多いですが、これは「疲れた〜」って帰ってきて、そのまま洗濯機に放り込めるので、嬉しいですね。

特に夏場は何度も洗濯するので、洗濯機洗いでもヨレにくいTシャツは重宝します。

 

デカイ

 

こちらもトレンド感のある、身幅広めのシルエットです。

今回紹介するものはなんでもデカイね〜。

 

肩幅が大きく取られているので、自然と肩が落ちます。

袖は5部袖くらいで、サイズ感はモンキータイムと近いです。

 

 

ただ、こちらのほうが着丈が少し短かかったり、首元が詰まってたりと、細かい所で違いがあります。

生地感や首元の詰まり的にも、ドレッシーな雰囲気があるので、こちらはきれい目の服装と相性がいいです。

 

ストリートが好きな方はモンキータイム、アウトドアが好きな方はDAIWA、きれいめが好きな方はfit for、という感じです

 

シンプル

 

ブランド自体がスタンダードを目指しているということもあり、メチャクチャシンプルなデザイン。

 

装飾と言えるものはポケットのみで、残りは素材感とシルエットで勝負しています。

日本ブランドらしい潔さがあって、僕は好きですね。

 

目立ちこそしませんが、シルエットやディティールにこだわりが詰まっているので、さりげなくオシャレが演出できます。

シンプルな恰好なのに、なぜかカッコよく見える…というあの感じです。

 

シンプル好きな方はこちらがオススメ。

 

また、1枚で着るのはもちろんですが、主張が少ないのでインナー使いも🙆‍♀️

夏だけでなく、春秋にも使えるので、比較的コストパフォーマンスもいいです

 

夏の主役、春秋の名脇役にどうぞ!

 

おわりに

 

今回はオススメのTシャツ特集でした。

 

3種類とも全然違うTシャツですが、それぞれ役割ごとに適したいいTシャツです!

なので、つい紹介に熱が入って、記事が長くなってしまいました…。

 

もう長文はこりごりだ~~~~~トホホ…

 

 

しかし、そのくらいいいTシャツということなので、気になった方はぜひ実際に着てみてください🌟

きっとあなたにマッチしたTシャツが見つかるはず!

 

 

お読みいただきありがとうございました👐