シューズ

【サイズ感は?】話題のOOFOSのリカバリーサンダルをレビュー!

今回の内容

・迷ったらハーフサイズアップがオススメ

・「まるで雲の上」履き心地めちゃくちゃいいです

・Amazonで買うのが一番安いです

最近話題の履き心地◎なサンダル!

OOFOSとは?

出典:https://www.oofos.jp/

ウーフォスは、2011年にスタートしたアメリカ発のリカバリーシューズブランド。

リカバリーシューズとは、ランニングや立ち仕事の後に、「足を休める」ために作られたシューズのこと。

「全米足病医学協会からの認定を取得」しているため、履き心地がすごくいいのが特徴です。

定番モデル「ウー・オリジナル」をレビュー

今回購入したのは、OOFOSの代表的なモデルである「OOriginal」。

シンプルで無駄のない、ミニマルなデザインが特徴の一足です。

created by Rinker
OOFOS(ウーフォス)
¥6,500 (2024/02/27 22:13:37時点 Amazon調べ-詳細)

シンプルで機能的なデザイン

デザインは、 THE ROWっぽい幅広なシルエット。

足全体を包み込んでくれる形は、履き心地がいいだけでなく、しっかりと高級感もあります。

機能性を重視したシンプルなデザイン。無駄にゴテゴテしていないので、洋服も選びません。

出典:https://wear.jp/masaya08/23197896/

足先に向けてモコッとしたシルエットが非常に可愛く、ワイドパンツとも相性抜群なんですよね…。

めちゃめちゃ可愛い…。ちょっとしたお出かけでもテンション上がります。

まるで雲の上。圧倒される履き心地

履き心地も非常によく、まるで雲の上を歩いているようなフワフワとした履き心地。

ソールが土踏まずに合わせた形になっているので、足がピタッとフィットします。

OOFOSのサンダルは独自技術「OOfoam™️」を採用しているため、普通のサンダルと比べて圧倒的に履き心地がいいんですよね。

足元だけでなく、膝や関節への負担も吸収してくれるので、朝から晩まで履いても疲れづらいです。

これって本当にサンダル?ってくらい、楽ちんです。今までサンダルに苦手意識があった人にもオススメ。

低身長にも嬉しい厚底デザイン

自分はお恥ずかしながら低身長なので、ひっそり嬉しくなってしまう、厚底デザイン。

しっかり4cmあるので、盛れます。

サンダルの厚底ってわりと目立っちゃうんですが、OOFOSは黒一色なので、厚底も目立ちづらいです。

いやらしい話ですが、ひっそり身長も盛れちゃうんですよね…。

厚底なのは履き心地のためだから、身長誤魔化したいわけじゃないから…。

OOFOSのリカバリーサンダル「OOriginal」のサイズ感

基本的には、「普段のスニーカーと同じサイズ」で選ぶのがオススメです。

ハーフサイズが存在しないので、迷ったら「ハーフサイズアップ」ですね。

  • 例:26.5cm ▶︎ 27cm

プラ素材なので、肌に当たりすぎると痛いんですよね…。

幅が広めな作りなので、迷ったらハーフサイズアップがオススメです。

素足で履くから、靴擦れしたらめっちゃ痛いです…。

買うときはAmazonが狙い目です

OOFOS リカバリーシューズ OOriginals

ちなみに、買う場合はAmazonが最安。

ZOZOTOWNとかでも購入できますが、人気色は既に全滅…。

黒が一番可愛いのですが、やっぱりどのショップでも売り切れてますね…。

created by Rinker
OOFOS(ウーフォス)
¥6,500 (2024/02/28 09:18:29時点 Amazon調べ-詳細)

一方、Amazonだとわりと残っています。

25cm~のゴールデンサイズも残っていますし、しかも定価よりも安い。

アメリカの会社というのもあり、直接買えるので安いっぽいです。(Championとかもそうですが、アメリカ系アパレルはAmazonがマジでお得です)

しかも、あまり知られてないですが、30日間の返品保証もあるので、わりと穴場なんですよね。サイズミスしても交換できるので、安心して購入できます。

家で試着すれば、店員さんの圧感じることもないですしね…。