2019AW

【低身長】コスパ抜群のテーラードジャケット!ダブルのおすすめ紹介します!

 

(^-^)<なんかジャケット似合わない

 

わかるよぉ~その気持ち!!!

しかしそれ、実はポイントを踏めていないだけかも!?

 

今回は、僕のような170㎝以下の低身長でもジャケットをオシャレに着こなすためのポイントを紹介していきます!

 

(^-^)<助かる

 

 

また、今回はトレンドの「ゆったりサイズのジャケット」に注力して紹介します!

ジャストサイズのジャケット選びを知りたい方は、「低身長 ジャケット 選び方」等で検索すると、有力なサイトが出てくると思います。

 

ジャケット選び3つのポイント

 

ジャケット選びで気を付けるポイントは、ズバリ3つ!

 

①着丈が短い物(60~70cm)を

②身幅が広い物(50㎝~60)を

③肩幅・袖丈は、ほぼジャストを

 

コレです!

なぜこれらのポイントが重要なのか!?

一つ一つ掘り下げていきます☟

 

1.着丈が短い物を選ぶ

 

パンツの面積を増やし、寸胴に見せないためす。

 

コチラを見てください。

 

出典:https://ameblo.jp/imaidegozaru/entry-10878618249.html

 

90年代に流行った腰パン。

見ればわかりますが、寸胴で足が短く見える。

 

なぜ足が短く見えるかというと、着丈が長く、パンツの面積が少ないから。

 

一般的にパンツの面積が多ければ多いほど、足は長く見えます。

タックインすると足が長く見えるのもそのためです。

 

腰パンには腰パンの良さがありますが、スタイル良く見せたい場合はNG。

 

 

低身長のジャケット選びでは、パンツの面積を増やすため(足を長く見せるため)に、着丈の短い物がオススメ!

 

具体的には、着丈が70㎝以下の物がヨシ👩‍🏫

 

2.身幅が広い物を選ぶ

 

出典:https://studious.co.jp/shop/g/g109453001167/

 

これはジャケット選びのポイントというより、今年の服を買う時のポイント。

 

現在、トレンドはストリートからクラシックへと移行中。

しかしサイズで言えば、まだまだ大きい服が流行っています

 

そして我々低身長は、デカい服と相性がいい

足の短さ、スタイルの悪さ、顔の大きさなどを誤魔化して、体形をカバーしてくれます!

 

できる限りスタイル良く見せるためにも、身幅の広い物を選びましょう。

具体的には、身幅が50cm以上の物がヨシ👩‍🏫

 

3.肩幅・袖丈は、ほぼジャストを選ぶ

 

「着られている感」を出さないためです。

 

肩があってない・袖が長いブカブカのジャケットを着ると

 

 

こんな感じの「服に着られている状態」になります。

これは子供なので可愛いですが、大人がやると悲惨です!

 

実は、ジャケットはとても扱いが難しい。

このように肩幅・袖丈があっていないとすぐに「着られてる状態」になってしまいます。

 

 

ジャケットを選ぶ時は、こんな「服に着られてる状態」ならないように、肩幅・袖丈のあった物を選びましょう

 

具体的には、肩幅は、肩の関節から指3本以内

袖丈は、親指の付け根以内の長さがGOOD👩‍🏫

 

 

以上がジャケット選びの3ポイントでした。

 

①着丈が短い物(60~70cm)を選ぶ

②身幅が広い物(50~60cm)を選ぶ

③肩幅・袖丈が合った物を選ぶ

 

この3点を気を付ければ、ジャケット選びでミスることはないです。

 

 

ただ一つ注意してほしいのが、これはあくまで指標ということ!

こうしなきゃダメ!というルールではありません。例外もありますし。

 

なのでもし、貴方がジャケットを試着して気に入った時、ポイントを踏んでいないからと言って諦める必要はありません。

ファッションにおいて最も重要なのは、「自分がその服を好きかどうか」ですから。

 

 

最後に、個人的にオススメのジャケットを2つ紹介します!

「上の説明だけじゃピンとこない…」という方人は、見れば貰えればしっくりくるかも。

 

オススメのテーラードジャケット

STUDIOUS オーバースリーブWジャケット

 

 

ステュディオスのダブルブレストジャケットです。

完全に某ドメブラから着想を得ているであろうシルエット。

 

・お手本のようなシルエット

・テロっとした生地感

・イージーケア

 

お手本のようなシルエット

 

まず、着丈が70㎝と短めです☝

一般的にダブルのジャケットは72㎝をオーバーすることが多いですが、こちらは低身長でも着やすい丈感になっています。

 

肩幅は指3本ほど、ドロップショルダーに✌

書いた通り、テーラードジャケットは肩幅を広めると「着られてる感」が出やすいので、このくらいがGOOD。

バランスが崩れない程度にドロップショルダーになっているので、今っぽいリラックス感もあります。

 

袖丈は、手首の関節くらいの長さ👐

お手本通り過ぎて、あんまり言うことないです。

 

そして極めつけに、身幅も広め。

体のラインを拾わない作りで、スタイルも良く見せてくれます。

ボックスシルエットになっているので、色んなパンツと合わせやすいのも✊

 

まさに、お手本のようなシルエット👩‍🏫

試着すれば「なるほど、こんな感じか」と雰囲気がつかめると思います。

 

テロっとした生地感

 

素材にはポリエステル生地を使用。

 

薄手でテロっとした生地感。

艶とドレープもあり、ステュディオスらしい生地です。

 

雰囲気は、トロピカルウールが近いです。

歩くとヒラヒラと揺れてドレープができる、モードっぽい印象。

風になびくとメチャ格好いいので、これからの季節にええかなと…🥳

 

イージーケア

 

ポリエステル生地ということで、かなりシワになりづらいです。

 

ジャケットは腕や脇にシワが付きやすいですが、こちらは1日中着てもシワなし。

結構雑に着ても大丈夫なので、よく走ったり動いたりする人も安心!🏃‍♀️💨

 

しかも、ハンガーに掛けとくだけで、シワを取ることができます!

こまめなアイロンがけやクリーニングの必要がないので、扱いがらくちん。

 

ハンドスチーマーを持ってない人でも安心!

 

サイズ感・着こなし

 

165cmでサイズはM

 

セットアップになっているフレアパンツや、ワイドパンツを合わせると上手くバランスが取れます。

 

ちょっと違った着方がしたい!という方はラングラーのフレアパンツ等で色合わせを楽しむと🙆‍♀️

 

 

 

以上、ステュディオスのオススメジャケットでした。

 

どれを買えばいいのかわからない…という方はこのジャケットや、これに似た感じのジャケットを探すのがオススメ。

 

BY ヘリンボーン チェック ルーズ ジャケット

 

BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS BYヘリンボーンチェックルーズジャケット

 

こちらは、ちょっと例外的なジャケット。

 

お手本からは少しずれるんですが、良くできたジャケットです。

個人的には、セレオリの中で一番気に入ったジャケットでした。

 

・バランスの取れたシルエット

・独特の生地感

・暖かくて丈夫

 

バランスの取れたシルエット

 

 

言った通り例外で、着丈が長め。

Sサイズでも着丈75㎝もあります。

 

ただ、その代わりに身幅が広め。

身幅を+拳2個くらいとることで、着丈と身幅のバランスが絶妙になってます。

 

雰囲気で言うと、ミディ丈のPコートのようなシルエット。

ここまで行くと、一周回って着られてる感が出ません。

少し難しいですが、「ちょっとコートっぽいシルエット」で探すのも、一つの手です

 

また、袖丈の長さもポイント。

肩幅を「指2~3本のドロップショルダー」にしつつ、袖丈を短くすることで上手くバランスが取られています。

 

これは本当に…よくできたシルエットですよ。

試着した時も無意識に「お~…😯」と言ってしまいました。

 

皆さんにも体験して欲しいです🥳

 

独特の生地感

 

 

化繊なんですが、見た感じは本物のウールです。

 

「見た目は重厚だけど、着心地は快適」というハイブリット生地。

ヘリンボーン特有のガサっとした着心地がなく、最初からある程度馴染んでいるので、肩が凝ったりもしません。

しかし、化繊特有の安っぽい艶もなく、しっとりとした上品な艶感があります。

まさに両者の「いいとこどり」生地です。

 

柄にはオリジナルのチェック柄を採用。

グレーと茶系色をベースに青色のペンが引かれています。

温かみといなたさがあって、秋口の雰囲気にベストマッチです🐰🚙

 

暖かくて丈夫

 

ヘリンボーン織り(ツイード生地)は保温性が高く、丈夫なのも特徴。

実は、漁師の仕事着として使われていた歴史があるほどです。

 

僕の父は釣り好きで、たまに船釣りにも連れて行ってもらうんですが、冬のガシラ釣りなんて、も~辛抱たまらん😂

体が冷えすぎて、顔の感覚がなくなるほどです⛄

 

しかし、そんな過酷な海上でも、漁師を温め続けたのがヘリンボーン。保温性と丈夫さは折り紙付きというわけです。

 

まあ、これは化繊生地のため、漁師用ほど暖かくはありませんが…。

 

ただ、普段使いには十分の性能です。分厚いと真冬しか着れないですし。

こちらは暑すぎず薄すぎず、春までヘビロテ可能🌸

 

使い回しやすくて、長く着れるアウターをお探しの方にオススメです✊

 

サイズ感・着こなし

 

165cmでサイズS

Mまで行くと丈が長すぎて違和感がありました。

 

着こなしとしては、ワイドパンツを合わせるのがオススメ。

 

セットアップで提案されているテーパードワイドパンツや

 

僕が前回紹介したリーバイスのスタプレなどがオススメです。

【セールで2500円】狙い目のおすすめワイドストレートパンツ、教えます僕が2年連続で購入したワイドパンツを紹介する記事 僕が一年前に買った有能ワイドパンツくんだ!!! 1年越しのセー...

 

 

以上、ビューティーアンドユースのダブルジャケットの紹介でした。

 

シルエットのバランスが最高、クオリティ抜群!

みんなも試してみて「おっ…」って言ってみてね😂

 

おわりに

 

以上、低身長のジャケット選びについてでした。

 

僕もテーラードジャケットは苦手でしたが、着てみると案外いけます。

きちんとポイントを踏んで探せば、ミスることはありません。

 

「テーラードジャケット苦手…」という方はぜひ、ポイントを踏まえて再チャレンジしてみてください!

きっとしっくりくるはず…😎

 

 

お読みいただきありがとうございました✊