2019AW

SUGARHILL TOKYO 3万円でも安いと思える、最高のワイドデニム

 

 

カッコいい…🌟

 

何度もウォッシュをかけたアイスブルーのワイドデニムです!

バチコリキマった色落ちとUSED加工、圧巻の1着。

ユニセックスなので性別問わず着ることができます。

 

SUGARHILL TOKYO とは

 

シュガーヒルは2016年に始まった、日本のユニセックスブランド。

デザイナーはランドロードやファセッタズムで経験を積んだ林陸也さんです。

 

「身の回りの格好いい物を汲み取って、今らしく再提案する」がコンセプト。

提案されている物はミリタリーやワーク系のアイテムを中性的に寄せたアイテム。

 

定番アイテムは、チェックシャツやリーバイスのビンテージから着想を得たツナギ。

出典;https://www.fashionsnap.com/collection/sugarhill/2019ss/#lg=1&slide=8

 

ブランドスタートのきっかけにもなったアイテムで、デザイナーさんの思い入れも強いそう。

 

ちなみに、年が近いことからDAIRIKUのデザイナーさんと仲が良いらしく、一緒にイベントなどもされています。

大陸さんも「シュガーヒルの服は本当に感動する」と、太鼓判を押すクオリティ。

 

今、かなり注目の集まっているブランドです。

 

SUGARHILL SELVAGE CONSTRUCTED DENIM PANTS

 

 

そして、今回紹介するのがこのデニム!

 

これはもう…素晴らしいクオリティや…🤤

・まるで本当に履き古したようなディティール

・計算されたシルエット

・最高級デニム生地を使用

 

本当に履き古したようなディティール

 

まず、このデニムはディティールが最高!!!

 

えげつないウォッシュ具合、アイスブルーの色味、しっかりと入ったヒゲ等のアタリ、ビンテージジーンズのようなねじれ。

ここまではいい!(既に最高)

 

 

しかし、よくよく見ると薄茶色の汚れが入っている。

僕が汚したわけではありません、これも加工です。

 

これはデザイナーさんが自ら天日干しを行うことで、何十年も履いてできた「日焼け・錆び」を表現しているんです。

ウォッシュかけてハイ完成ではなく、さらにもう一歩上を征く、この作り込みの深さ!

 

 

しかもですね、なんと裏も茶色汚れがついてる。ポケットも穴あいてるし。

 

この~『本当に誰か履いてたでしょ』と思わせるレベルのUSED加工!

そしてそれを可能にする、デザイナーさんの服作りへの献身さ…。

 

これはもはや芸術です…文化遺産にしてもいいと思います。

 

 

そして、ディティールも最高すぎる…。

 

 

リーバイスの大戦モデルに見られるワンスターの月桂樹ボタンや、むき出しのボタンフライ。

 

 

錆びた二本針のシンチバックや大きめに取られたバックポケット、2重のベルトループ等、ビンテージのディティールが至る所にブチ込まれています!!!

 

デニムに疎い僕ですら、うっとり…。

とんでもない魅力を持った、魔性のデニムです。

 

ハリ感のあるシルエット

 

次に、シルエット!

 

 

テーパードはほぼなく、屈んでるみたいに少し歪んでいるのが特徴☝

 

 

M65のように膝にダーツが入っているため、このような、膝が少し浮いた立体的なシルエットになっています。

ヒザデルパンツとかと似てます、履くと膝が前にポコッと出ます。

 

 

そして~ここがポイント!

 

 

なんと、裏にもダーツが入っています。これはM65にはない、sugarhillオリジナルのディティールです。

普通のパンツはダーツを入れると裏の形が崩れるんですが、これは裏にダーツを入れることで、膝裏に凹みを出さず、立体的でありながら真っすぐ綺麗なシルエットにしています。

 

ミリタリーパンツは基本的にこういった歪みあるシルエットになるので、野暮ったくなりやすい。もちろん、「それが良い!」という人もいますが、リアルクローズとして着るのは難しいです。

 

しかし、こちらは野暮ったい要素モリモリなのに、悪目立ちはしてないですよね。

それっていうのはやはり、細部の作りが洗練されているからこそ。

 

ゴリゴリのミリタリー・ワークウェアでも、しっかりとリアルクローズに落とし込む。それこそがシュガーヒルの真骨頂なのかなと思います。

最高級のデニム生地を使用

 

最後に生地!

有名な岡山デニムの中でも、特に最高の品質とされるメーカー「クロキ」のデニムが使用されています。

CHANEL・LOUIS VUITTON等、ハイブランドでも採用される超・一流デニムメーカー。

 

素材は天然藍で染められたオーガニックコットンが使用され、環境に優しいだけでなく、手触りの良い滑らかな風合いが特徴です。

 

今回のデニムも、何度もウォッシュがかけられ強く色落ちしていますが、一般的な漢らしい色落ちとは違い、全体的に滑らかな色の落ち方をしています。

 

存在感のある上品な佇まい、各界から好かれるのも納得です。

 

僕も8月の暑い日、たとえ着れなくても、タンスから出して眺めていました。

すると不思議なことに、気持ちも落ち着いて、涼しく感じてくるんですよね…そのくらいいい服です…。

 

これはもう本当に、3万円でも安いと思わせてくれるクオリティの高いデニムでした。

人と違ったデニム、勝負デニムが欲しいという方にはぜひオススメしたい1本です。

 

 

以上、シュガーヒルのSELVAGE CONSTRUCTED DENIM PANTS についてでした。

 

ガチのマジでたまらん服なので、近くに取り扱いがある方は、見に行くだけでもオススメ。

アイスブルーのワイドデニムを探してる方、人とは違うデニムを探している方、デニム好きの方、最高格好良いデニムなので、気になる方はぜひ…。

 

サイズ感・着画

 

165cm で サイズ1

前から見るとこんな感じ。存在感あります…。

 

横から見るとこんな感じ。

 

ハイウエストで履くと9分丈に、少しおろすと10~11部丈くらいで履けます。

元々大きいのでサイズアップの必要はなし!

 

自分の好きな丈感で履きつつ、ロールアップも楽しんだりして履くとヨシ!!!

 

 

おしまい

 

残りは僕のチラ裏です。

 

僕の好きな所

 

続いては、先ほど紹介したディティールを掘り下げつつ、僕の好きな所をバチコリ紹介していきます。

涎拭きの準備をしておくんだな…。

 

①迫真の色落ち

②半端ないUSED加工

③唯一無二感

 

①迫真の色落ち

 

バチコリ落ちた迫真の色落ち。

何度もウォッシュを掛けることで、こんな風合いになるそうです。

 

全体的にアイスブルーで、もはや元の面影はありません。

しかしながら細部の濃淡はしっかり出ており、これがまた~~~格好良い!オレンジステッチのアクセントも効いてます。

 

ヒゲもバッチリ入っていて、本当に何年も履き込んだような佇まいになってます。

ただ、ハチノスはないです、ダーツが入ってるから入ってないのかなと思います。

 

折り返しになっている耳部分も色落ちして、赤耳もピンク色に変色してます。

裏返すとセルビッジまで色落ち。ビンテージジーンズに見られるような「捻じれ」まで出ています。

 

こんくらい履き込んだデニムって自分で作ろうとしたら何年もかかりますし、古着屋に行ってもまあ、中々合う物がないんですよね。

 

そんな中出会ったのがこのデニムというわけです。

本当にこれは格好いいですよ…。

 

②半端ないUSED加工

至る所にうねりのうねり

ベルトループもシンチもポケットもダーツも、ボタンフライ部分や折り返した裾までうねってます!!!

まさにうねりのオン・パレード。僕はうねりのサンバへと足を踏み入れたのです…。

そんでもってボタンの風合いやシンチの錆び加減。

リベットもこすれて上部分がはがれています!

 

 

この~~~~もう、歴戦の佇まい。2019AWとは銘打ってますが、古着屋に目玉商品でボーン!!!と置いてありそうな厳格さ!

 

格好良い~~~~~

 

③唯一無二感

 

元々、半年くらい前からアイスブルーのワイドデニムを探してたんですよね。

リーバイスやらリー、ラングラーやエドウィン等の大手デニムブランドから、セレオリ・ドメブラらへんまでず~っと探してたんですが、中々『これや!!!』ってのが見つからなかったんです。

そもそもアイスブルーのワイドデニムも、あんまりないですし。

 

そんでその時ちょうど、スッキリで菅田将暉くんがツナギ着てたのを見て、シュガーヒルに興味が出たんですよね。

なんだこれめちゃくちゃ格好良いなと

 

そんでもって同時期くらいに19awのルックも出てたので見てみたら…

 

あるやん!!!バチクソに色落ちしたアイスブルーのデニム!!!

ほんでもって?ガン待ちかましてたら発売して!?

見に行ったら!?!?!?!?

 

ただのワイドデニムじゃないぞ、と!!!!!!!

ダーツとかダーツとか、裾やポケットの折り返し(短いところがポイント)、細部のディティール!

 

 

もう想像してたのの10095割増しくらいで格好良くて…。

面構えからシルエット、ディティールに至るまで、僕が今まで見てきたデニムと何か違うぞと!!!

なんだこいつは、格好良すぎる!!!

 

 

ほしたらもうクレカですよ。そんなもんお前一括払いよ…。

 

もうとりあえず他にはない、圧倒的な魅力と言いますか。デザインからヒシヒシと伝わってくる『リアル』にバチクソ魅了されて、ブリブリ貯金をひねり出したわけですわ…。

 

ここでしか買えないだろうなと、これ絶対に欲しいなと。そう思わせてくれる『唯一無二感』。タマランス…。

 

 

以上、シュガーヒルの話おわり!

お読みいただきありがとうございました!!!!!!