コスパ

テカるやつは保湿しろ!?メンズ洗顔量の選び方と男の肌の特徴

メンズのスキンケアってどうすればいいの?今回はオススメの洗顔料からメンズの肌の特徴 ・ケア方法までみっちりご紹介、この1ページでメンズ洗顔のすべてがわかる!

 

メンズほどスキンケアしないといけない

 

一般的に、スキンケアは女性がするものというイメージが強い。

なので、男性はスキンケアが疎かになりがち…。

 

しかし!

実は…男性の方が女性よりスキンケアするべきなんです!

 

 

というわけで今回紹介するのはコチラ!!!

 

花王 キュレル 薬用泡洗顔料 150ml

 

 キュレル洗顔料~~~!

これから男の肌の特徴やらなんやかんや書きますが、とりあえず1000円付近で買える洗顔料はこれが一番オススメです!

 

 

「メンズの洗顔料ってどれを選べばいいんだ…?」

 

よくわかんないけど、とりあえずそれっぽい物を使っている。という男性も多いのでは?

僕はそうだったんですけど…。

 

しかし、よくわかんないけど適当に選ぶのは🆖🙅‍♀️🙅‍♀️🙅‍♀️🙅‍♀️🙅‍♀️

きちんと男の肌の特徴を理解して選ばないといけない👹

 

なぜ男がスキンケアしないといけないのか?男の肌にはどんなものがいいのか?論文や化粧品会社のHP見て調べてきたのでガンガン紹介していきます。

 

なぜ男がスキンケア?男の肌の特徴とは

 

な〜んで男がスキンケアしないといけないのかと言うと、それは女性の肌より男性の肌の方がトラブルが多いから😡

 

男の肌は屈強で丈夫そうなイメージがありますが、実はそんなことはありません。

男の肌はいつも助けを求めているのです。

 

1.男は皮脂量が2倍

 

é¡ã®ãã«ãªã®ã¤ã©ã¹ãï¼ç·æ§ï¼

 

男の肌は女性と比べて皮脂腺が多い。

 

特に思春期頃から一気に皮脂腺が増えて、皮脂量が女性の約2倍になります

中~高校生になると急にニキビができ始めたりするのも、皮脂量の増加によるものです。

 

皮脂は不規則な生活や・ホルモンバランスの乱れ・エアコンによる乾燥などで過剰に分泌されてしまい、テカリ・ニキビの原因になるのです😢

 

また、皮脂は放っておくと酸化し、シミやシワなどの肌トラブルの原因にもなるため、男は特に皮脂の分泌に注意しなければなりません。

 

皮脂を抑えるにはどうすればいいのか…?😨

 

キーワードは「保湿」、何度も書きますが、保湿こそがメンズのスキンケアで最も大事なのです。

 

 ※皮脂詰まりが悪化してニキビができてしまった場合は皮膚科に行きましょう

 

2.男は習慣的にヒゲを剃る

 

男は習慣的にヒゲを剃ります。

その際に、どうしても表皮も傷つけることになるため、毎日のように肌にダメージを与えることになります

 

f:id:teisintyo:20190516190119j:image

 

肌には、保湿しながらウィルスや細菌を防ぐセラミドとケラチンという「バリアーくん」みたいなものがいるのですが、ジョリジョリヒゲをそってしまうと、そのバリアに大ダメージを与えてしまうのです。

 

f:id:teisintyo:20190516190132j:image

 

結果肌は乾燥し、ニキビ・肌荒れなど肌トラブルの原因になります😢

 

このようにヒゲ剃りはメチャクチャ危険で、男性の肌ヒゲを剃ることで毎日ダメージを受けています。

 

とはいっても…男性はある程度ヒゲを剃らないといけません。

最低限のダメージで済ませるためには、ヒゲを剃った後にすぐ「保湿」すること。

 

保湿を行うことで、バリア機能を回復することができます🙆‍♀️

 

3.男は汗をかきやすい

 

f:id:teisintyo:20190516134526p:image

男は汗をかきやすい💦💦💦

僕なんかは特にですが、動くと汗がドバドバ出て、すぐに顔が汗まみれになります。

 

汗をそのままにしておくと、どんどん水分が失われて肌が乾燥したり、汗に含まれる塩分や細菌が肌を傷つけてしまいます

そして、結果としてニキビや肌荒れなどの原因になってしまうのです。

 

汗をかいた場合は、肌を痛めないように濡れたタオルで汗を拭きとり、そのあとにしっかり保湿することが重要。

もちろん、スポーツなどをしている方はすぐに保湿はできないと思うので、家に帰ってからでも構いません🏋️‍♀️

 

とにかく保湿することが大事、プルプルしていることが大事なのです。

 

 

 

以上が、男性の肌の特徴です。

 

実は男性の肌は問題だらけでダメージを受けやすい

だからこそ、男性は洗顔料も選んで使わなければなりません。

 

論文、会社のHP、動画、FANZA…色々と見ましたが、どこを見てもやはり重要と言われていることは1つだけ。

 

洗顔料選びにおいて最も大事なこと…それは…

 

 

保湿

 

 

なのです。

 

男の肌も保湿が大事

 

「なにぃ~?保湿?吾輩はそんな女々しいことはせんぞ!👺」

「普段からテカテカしてるんだから、保湿は十分できてるはずだ!👿」

「むしろ、保湿出来すぎて肌が悪くなってるんじゃないの?🤡」

 

 

そうお思いのあなた、それは危険思想です。

 

テカテカなのは乾燥してるから!?

 

ä¹¾ç¥ãã¦ããå²ãã網ç®ã®ããã«åºããå°é¢ãæ®å½±ããåçã®ãã¯ã¹ãã£ã¼ç´ æ

 

実は、肌がテカテカなのは、乾燥しているから。

 

乾燥していると肌のバリアがなくなってしまい、体が「やべえよ…」と言って皮脂を分泌しています。

言ってみれば、応急処置みたいなものです。

 

普段から肌がテカテカしているのは肌がきちんと保湿しきれず、乾燥している証拠。

テカテカ皮脂はシミや肌荒れ・テカリやニキビの原因になるので、メチャクチャヤバい。

 

肌がテカる人は「男だし、保湿なんて必要ないでしょ…」と一蹴せず、きちんと保湿することが大事なのです。

 

男の肌は意外に水分が少ない

 

 

また、男性の肌は女性に比べて水分量が少なく乾燥しやすい

実際の研究でも、女性と比べて約1.5倍水分が少ないと計測されています。

 

しかも、先述した通り、日々ヒゲを剃ったりするので、肌にダメージが与えられやすい!

 

結果 乾燥→肌のバリア機能(角質層)へダメージ→シミ・ニキビ・肌荒れ…(2回目)

 

ヤバすぎる…🙊

なんとかしないといけません

 

保湿洗顔キュレル洗顔料

 

というわけで、さんざん話しましたが男性のスキンケアで最も大事なのは「保湿」です。

なので、洗顔料も保湿できるものを選べばよいのです。

 

では、保湿できる洗顔料とは…なにか?

 

先述しましたが、表皮にはセラミドとケラチンというバリアくんがいて、主に彼らが肌の保湿や防衛をしてくれています。

 

なのでセラミドを大事にする=保湿することなのです。

 

ほなセラミドを大事にしようって話なんですが

 

 

セラミドはメチャクチャ弱い

 

 

セラミドは非常に影響を受けやすく、何かあるとすぐに「もうムリです〜ムリムリムリ」になってしまいます。

 

さらに、メチャクチャ流水に弱いため、洗顔するとすぐ落ちてしまいます。

 

セラミドが少ない肌はキーパーのいないゴールと一緒。

すぐに紫外線や細菌がシュゥゥゥゥーーーッ!!!超肌トラブルが起こってしまいます。

 

なんとかセラミドを守護(まも)らねばならん…。

 

ということで生まれたのがキュレル洗顔料。

 

花王 キュレル 薬用泡洗顔料 150ml

 

キュレル洗顔料はセラミドにとっても優しい洗顔料。

汗や汚れはしっかり落としながらも、角質に影響を与えづらいため、洗顔の時にセラミドが落ちないようにできています。

 

プッシュタイプなので、泡立てネットなどで泡立てる必要もなく、チューブタイプでよくある「ブチュ~…ダシスギィ!!!」というミスも心配なし!

 

これこそまさに、メンズスキンケアに必要な洗顔料です!

 

価格は150mlで1200円。

科学的にも効能が証明されている洗顔料、間違いなくオススメです!

 

唯一の難点としては、泡立ちが少し弱いことが挙げられます。

あくまで泡は「肌の摩擦を防ぐため」のものなので、洗浄力を大きく左右することはありませんが、肌にダメージを与えないように丁寧に洗いましょう

 

 

ちなみに、セラミドを落とさない洗顔料は他にもあったんですが、キュレルが一番安かったのでこちらを選びました。

一応、僕の大好きなロゼットからも出てはいたんですが、3000円もしていたのでさすがに手が出なかった…。

 

 最後に

 

以上、メンズの洗顔料選びについてでした。

 

何度も言いますが、メンズのスキンケアは兎に角保湿が大事!

化粧水、乳液、何を選ぶにしても保湿することがマストです!

 

今回は1発目ということで洗顔料についてのお話しでしたが、化粧水や乳液についても調べたので、近いうちに書きたいと思います。

実際に使用したレビューも書いているので、お楽しみに!

 

前回のレビュー記事はコチラ☟

https://teisintyo.com/2019/04/21/2019-04-21-201000/

 

お読みいただきありがとうございました👏