ファッション

低身長の2019ssオススメ春物アウター、僕が買いたかった逸品たち

低身長メンズが本当に欲しかった春アウターの紹介 

 

低身長(165cm55㎏)の僕が、実際に店まで見に行って、試着して…。

めちゃめちゃ欲しかったけど、結局お金なくて買えなかった、そんな春物アウターを紹介します。

 

簡単に言うと供養です。

 

1. URBS Barbour 別注 SPEY JACKET

 

https://www.urban-research.jp/products/343375/?is=1278457

 

まずはコチラ、アーバンリサーチバイヤーズセレクト別注のバブアースペイジャケットです。

 

バイヤーズセレクトというのは~~~

 

URBAN RESEARCHのバイヤーさんによる、厳選された「逸品の一品」を集めるという、セレクトの原点回帰的なプロジェクトです。

 

昨今ではセレクトショップと銘打ちながら、セレクト品はショップの隅にチョコ…っとだけ、9割型はセレオリ品、なんてショップも見受けられます。

 

セレクトショップという概念が曖昧な今だからこそ、心打たれるプロジェクトですね…🙏

 

 

で、別注バブアーーーーーー!!!!!!オリャアアアァァァ!!!!!

ビデイルジャケットではなく、スペイジャケットというチョイスがまたなんともいい感じです。

 

スペイジャケット元々フライフィッシング(渓流釣り)用として製作されたもの。

その用途通り、身動きが動きやすいようにラグランスリーブになっていたり、ポケットがたくさんあったりします。

 

さてさて今回の物は、そんなスペイジャケットを別注限定のブラックカラーで仕上げたものです。

ニューヨークの工事現場で使われている作業着から着想を得たそう。

 

インラインにはない特別限定カラーで、なかなか惹かれるものがありますね…👏

オリジナルのスペイジャケットも、何回もオイルを入れなおしたりメンテナンスしていると黒っぽくなっていくそうですが、完全に真っ黒というのは珍しい👀

 

一応ユナイテッドアローズの別注でもブラックカラーは存在はしたらしいんですが、現在は2次流通でしか手に入りません…。

 

ブラックカラーはレアということです🌟🌟🌟

 

 

で!

こやつはカラーもいいんですが、ディティールもいい(いつもの)

 

まず裏地ですが、下3分の1くらいがレスキューオレンジのカラーになっています。

 

フライトジャケットを意識しているそうです。

目立つので迷子になっても大丈夫😁👍

 

挿し色にもなるので、靴ひもや靴下と色を合わせるとメチャカワ~~~

 

しかも、この部分はポケットにもなっているので、中には物も入ります。

これはフィッシングジャケットらしい要素ですね。

 

スマホなども入れることができるので、近くに出かける程度なら手ぶらで行けます。

 

しかもこいつは超軽い!!!

通常より軽めの4oz生地を使用していて、既に少しオイルも抜かれているので、重さ・硬さともに少なめで、比較的着やすいです。

 

レイヤードした際にもかさばらないので、冬はコートの下に仕込んでもいいかもしれません。

 

バブアー特有のオイルのニオイも抑えめ!

オイルの匂いが苦手な人でも無問題です🌟

 

そもそもバイヤーさんがバブアーに対して思い入れがあって、なんとかこのジャケットを気負わずに羽織れないか、ということで製作されたそうです。

 

肩も凝りづらいし、着ていても疲れない、まさに気軽に着れるバブアーですね。

 

さらにさらに~、こいつは全体的に黒いですが、D缶まで黒い!

先ほども申し上げた通り、ユナイテッドアローズ別注でもブラックカラーは存在しましたが、D感は金色。

 

ここまで黒いのはURBSだけ!

 

こうやって全体をオールブラックで仕上げることで、バブアー特有の「渋さ」や「着こなしの難しさ」を軽減してくれています。

 

トップス・ボトムスも色を選ばないので、ヘビロテもばっちこい!

カジュアル・きれいめにもいいですが、モードっぽい恰好にもハマってくれそうです

 

これを着て君も†黒の釣師†になろう!!!!!

 

5万6千円と中々手の出る値段ではないですが…間違いなくいいものです。

悩んだら一度試着してみてホシイ…。

 

また、サイズ感についてですが、かなり着丈が短めなのでワンサイズかツーサイズあげて着てもグー✊です。

 

165㎝の僕でLサイズがちょうどいいくらい。

オリジナルよりさらに着丈が短く設定されているので、ツーサイズ上げてもショート丈です。

 

僕より少し背の低い店員さんも。Mサイズを買ったとおっしゃってました。

買うときはちょい大きめサイズでどうぞ。

 

 

これは本当に、着た瞬間「あ、これいいな」と感じた服でしたね…😢

 

こちらは友達と一緒に見に行ってたんですが、店を出た後も2時間くらいずっと「あれ欲しいね~でもお金ないね」という話をループしていました。

 

欲しかった…😂

 

2.UNITUS Railroader Jacket

 

5c330ee5c3976c5df7eed924

https://studyshowroom.stores.jp/items/5c330ee5c3976c5df7eed924

 

お次はUNITUSよりデニムジャケット。

僕がシャツを買ったブランドです。

 

シャツ買いに行ったときに羽織らせてもらったんですけどメッチョよかったです。

頭から離れないくらい欲しくなっちゃったので、普通に羽織らないほうがよかったかもしれない…😢

 

 

さてこちら、レイルローダーという名の通り、60s~70s日本旧国鉄のジャケットから着想を得て製作されています。

 

メッッッッッッッッッッッッッチャ良くないですか…😮

この一文聞いただけで買いそうになっちゃうくらい、僕に沁みました…。

 

海外の軍服やビンテージの洋服をデザインソースに、というのはよく聞く話ですが、日本の…しかも作業着を元にというのはあまり聞きませんよね。

 

一目見た時から何か惹かれるものがあったんですが、それを聞いてなんとなく納得がいきました。

 

書いてる今でも欲しいです、あ~~~~~~~欲しい😂😂😂

 

 

ほんでディティールですが、国鉄の作業着というだけあってポケットがとても不思議。

前面だけでも、なんと4つもあります。

 

ウォッチポケット、とんがったフラップポケット、胸ポケット、どれもかわいくて選べないよ~~~~~~!

 

まあ全部ついてくるので選ぶ必要はありませんが

 

個人的な一番の推しポケットは、ウォッチポケットですね。

現代では中々懐中時計を使う機会がないので…珍しいディティール。

 

実際に懐中時計を入れる人は少ないかもしれませんが、そこそこ深いので鍵くらいなら入りそうですね

 

 

後ろにはアジャスターがついており、気分で上げ締め可能!

細めのパンツの時は全開、太めのパンツの時はアジャスターを締めるなど、丈感の調節も自由自在です🌌

 

これを使って君だけのオリジナルバランスをゲット!

 

さらにさらに、生地はリネン混のデニムなので、最初から柔らかく、ストレッチが効いて着心地がいいです。

硬めのデニムは苦手!という方も安心

 

またリネンは通気性がよく、湿気を吸いにくいため、これからの季節も長く着ることができます!

今年はまだまだ寒いので、6月終わりくらいまで楽しめるんじゃないでしょうか

 

サイズ感は165㎝で僕でサイズM。

ジャストはSだと思うんですが、少しゆったり着たいのでMがしっくりきました。

着丈が短めなので、サイズアップしても野暮ったい感じなく着ることができます🌟

 

お値段も3万円台とドメブラのライトアウターとしては良心的…!

もう買うしかないっしょ…

 

 

「貯金の残額:1万1182円」

 

 

—————

提供 ⒷⓄⓀⓊ

 

最後に

 

ああ、書いてて思いますが、本当に欲しかった。

 

あいつら元気かな。

もう、売れちゃったかな…。

 

いつか巡り巡って、古着で出会えたらイイナ🐰🌹

 

 

僕は貯金残高がないので買えませんが、皆さん見つけたらぜひ検討してみてください!

インスタグラムや通販サイトで探すと、まだ在庫があるところもあるのでね!

 

お金に余裕がある人はぜひ~~~~~

 

お読みいただきありがとうございました👏